【iPhone】LINEのデータを移行する方法


LINEのデータ移行について

iPhoneからiPhoneへのデータの移行方法として1番一般的な方法はiTunesもしくはiCloudでバックアップを取って、バックアップを復元して移行する方法になります。
ですがバックアップを取ってデータ移行をしたにも関わらずLINEのデータは引き継げなかったという事が多々起きてます。
この記事ではLINEデータが引き継げなかったという事がないように、確実に引き継ぐ方法をお伝えしていきます。

 

LINEのデータ移行のための準備

LINEのデータ移行に必要なものがあります。必要な準備をすれば確実にLINEの移行をできるので必ず全部確認しましょう。

LINEの移行の準備

  1. 電話番号の登録
  2. メールアドレスの登録
  3. パスワードの設定
  4. トークのバックアップ
  5. アカウント引き継ぎ設定

 

電話番号の登録

電話番号の登録方法をお伝えします。ですがその前に注意点をお伝えします

  • 登録する電話番号はiPhoneの番号を使用する
  • 機種変更で電話番号も変わる場合は機種変更後に使用する電話番号を入力して登録する
  • 海外からのSMSを弾く設定になっている場合は受信できるようにする必要がある

上記を前提に操作をお伝えします。まずはLINE起動します。あとは下記の画像のように操作を進めます。

「歯車マーク」をタッチ➡︎「アカウント」をタッチ

 

「電話番号」をタッチ➡︎iPhoneの「電話番号」を入力して「番号認証」をタッチ

 

メッセージにSMSで認証番号が届く➡︎LINEの画面で届いた認証番号を入力➡︎「次へ」をタッチ

これで電話番号の登録が完了しました。

 

メールアドレスの登録

メールアドレスの登録方法をお伝えします。ここで注意して欲しいのが登録するメールアドレスは機種変更する場合は機種変更後も使用する事ができるメールアドレスである必要があります。

操作は下記の画像のように操作を進めます。

 

「メールアドレス」をタッチ➡︎メールアドレスを入力して「OK」をタッチ

 

入力したメールアドレス宛に認証番号が届きます➡︎LINEに戻って認証番号を入力して「メール認証」をタッチ

これでメールアドレスの登録が完了しました。

 

パスワード登録

パスワードの登録方法をお伝えします。パスワードは元々登録してたとしても再度設定をする事をおすすめします。移行先でパスワードを入力する時に思っていたパスワードが間違っていたという事が多々あるからです。

「パスワード」をタッチ➡︎「パスワード」と「もう一度入力してください」にLINEのパスワードを入力して「OK」をタッチ

これでLINEのパスワードの登録が完了しました。

 

トークのバックアップ

トークのバックアップの方法をお伝えします。トークのバックアップには前提として「設定」でiCloud Driveをオンにしておく必要があります。これができていたら下記操作でトークのバックアップを取る事ができます。

「トーク」をタッチ➡︎「トークのバックアップ」をタッチ➡︎「今すぐバックアップ」をタッチ

これでトークのバックアップも取る事ができます。

 

アカウントの引き継ぎ設定の操作

 

 

「アカウントの引き継ぎ設定」をタッチ➡︎「アカウントを引き継ぐ」がオフになっているのでタッチしてオン

タッチしてオンになればこの状態になります。

これでアカウントの引き継ぎ設定もできました。

 

これで全てのLINEの引き継ぎの準備ができました。この状態になればiTunesもしくはiCloudでバックアップを取って復元してデータ移行した時にLINEの引き継ぎができてなかったとしても、LINEのアプリ上で操作して友達・グループ・トーク全てのデータの移行ができるようになってます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です